育毛シャンプー

育毛シャンプーは成長期に使っても大丈夫?

男性にも女性にも広く使用されるようになった育毛シャンプーですが、
大人と同じく薄毛を気にしている学生さんや成長期のお子さんも、
これらのシャンプーを使えるのかという疑問があります。

実際、学生さんなどの成長期にある方は髪のサイクルも活発で、
成人とは違って一度抜けてもある程度はすぐに生えてくるものなのですが、
薄毛がどうしても気になるという場合は使用してみても良いかもしれません。

もしも育毛シャンプーを使ったせいで抜け毛が増えたり、
かえって皮膚が荒れる・フケが増えるなどのトラブルが出た場合には、
すぐに使用を中止して元のシャンプーを使うべきですが、
基本的に頭皮を清潔に保ち保湿を行うものが育毛シャンプーの効果ですから、
学生でも大人と同じように使えるものです。

体質によって合う・合わないは違いますし、
大人と違って成長途中ということで育毛シャンプーの効果が出てくるかどうかは未知数なところがあります。
その点を考慮したうえで使用をすれば問題はないでしょう。

学生さんの場合は頭髪も含めて身体全体が成長途中にありますから、
体内のホルモンの分泌過多や逆に分泌低下などが関係して、
発毛サイクルが乱れてきているということが考えられます。

ホルモンの影響によって抜け毛が増えたり薄毛になっているという場合、
シャンプーを替えただけでは問題は解決できません。
まずは医師に相談するか、毎日の生活リズムの改善や日常生活でストレスを減らしていくなど、
シャンプーとは別の対策が必要になってくることがあります。

また、通学に際しての身だしなみのため、ワックスやスプレーを落とすため、
あるいは部活で汗をかくなどの理由から毎日髪を洗う習慣がある学生さんも少なくありませんが、
洗髪のしすぎも発毛に対して好ましくない場合がありますから、
成長期にあるお子さんの場合「育毛シャンプーを使えば安心」と思わず、
色々な角度から柔軟に対策を行っていく必要があると言えるでしょう。
こちらの青汁サプリメントの副作用というサイトもぜひ、ご覧ください。